読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありのママ。とんかつパパ。

より自然に、よりシンプルに。かたよらず、こだわらず。流れるような人生に、ちょっとした小ネタを。

ロードバイク購入へ(2.ショップ検討編)

 いざ購入するとなったら「どこのショップで買うか」というのが問題となってきます。ここで一番のポイントになるのが、

  • 今後、長い付き合いをすることを考えて選ぶ。

です。具体的には、

  • 家から近い(出来れば持って行けるぐらいの距離)
  • 店員と気が合う
  • 好きなメーカーを取り扱っている(or 取り扱える)

などです。よく間違えがちなのが、

  • 安い店で買う

これは、長い目で見た時にはメリットがありません。何か壊れた時に、店が遠くて持って行くのが大変だったり、店員が横柄だったり…。特に通販はお勧めしません。(僕は自分でできるのでその選択もアリですが)

 

 私は20年前ぐらいから同じバイク屋(オートバイ屋)と長く付き合ってます。最初は偶然通りかかった時に見つけた中古車を買ったのがきっかけですが、上のポイントと照らし合わせると、こんな感じです。

  • 店員と気が合う = ◎店長最高。未だに雑談友達、腕も最高。
  • 家から近い = △移転して遠くなった。
  • 好きなメーカー = △基本的にスズキのみ。

  実は途中で浮気をして他の店で買ったことがあったのですが、そこの店員の対応が最悪だったので、なじみの店長に頭を下げてメンテをお願いしたものでした。結局その後、その店で250ccに買い替え、さらに125ccのスクーターに買い替えました。

 

 閑話休題

 一番大事なのは「店員と気が合うか(腕は確かか)」だと思います。

 

 いろいろ調べたら、家から数キロ圏内に3店舗ぐらい候補が挙がりました。今日はそれぞれの店を回ってきましたので…結果はまた。。