読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありのママ。とんかつパパ。

より自然に、よりシンプルに。かたよらず、こだわらず。流れるような人生に、ちょっとした小ネタを。

横浜マラソン2016レポート

昨日3/13(日)、横浜マラソン2016に参加してきました。あ、当然ワラーチですよ。w ただ、前回の湘南国際マラソン*1*2*3に高かった練習意欲はどこかに消えてしまい、前回以上に練習不足の状態での参加となりました。はたして結果は??

 

エントリー手続き

 エントリー手続は、3/11(金)に行きました。ランナー受付会場に続く、EXPO会場。湘南国際マラソンはエントリー手続は不要(ゼッケンは送られてくる)なので、このような催し物はありませんが、やっぱり気分が上がりますね。一緒に行った地元のラン友と「こういうところでお金を落とす(散在する)んだよね~」なんて話をしていたら…1000円のリュックを見つけてしまい、買ってしまいました。(笑)

 

スタート~折り返し
f:id:porkcutletpapa:20160314132650j:image

 当日の朝、荷物預けやトイレがどのぐらいの混雑か分からなかったので、かなり余裕を持った時間に行ったのですが、配置が考えられていて思った以上にスムーズ。すんなりとスタートブロックに行くことができました。
 私はDブロック。だいたい4時間後半ぐらいの組です。私がスタートラインを越したのは、号砲から16分後ぐらいでした。剛力彩芽ちゃん、かわいかったなー。
 
 だいぶ体も冷え切ったので、7'30"/kmぐらいで身体が暖まるまで進みました。周りの選手には抜かされまくりです。でも、前回も同様の流れで後半にごぼう抜きしていたので、なんら焦ることはありません。
 8kmあたりでトイレに行きたくなったので、列の少なそうなタイミングで行きました。これがナイス選択で以降のトイレの列はかなり長く、ロスタイム5分で済んだのはヨシでした。357号線は路面状況も良く、すこぶる快調に走りました。一応、戦略としては、10kmまでが7'20"/km、10~30kmが7'00"/km、残りが6'40"/kmで、ネットでサブ5…の予定で、行けるところまで行ってやろうと感じでした。幸い順調に進んでいて、このあたりで、7'00"/kmをキープできていました。

折り返し~本牧
f:id:porkcutletpapa:20160314132705j:image

南部市場の折り返しのあと、首都高湾岸線へ。湾岸線入口の上り坂、みなさん辛そうですねぇ。(笑) 私は走るリズムが崩れるほうがイヤだったので、ペースは崩さず上って行きました。

この湾岸線が…まー単調。(笑) 応援イベントをやってくれてるのはいいのですが。それより心強かったのは、ワラーチ仲間に遭遇したこと!お声掛けしたところ「写真撮りましょう!」と誘われ、撮りました。(写真) この方以外にも3名ほどのワラーチランナーの方にお会いしました。

湾岸線を降りて、本牧ふ頭へ。このあたりからフィニッシュタイムを意識し始めました。なんとか、ネットでサブ5に届くんじゃないか?という残りの距離と時間。周りが30kmの壁で歩きまくってるところ、私は猛然とスパートかけていました。ただ、、

本牧~フィニッシュ

ただ、残り5kmの表示を見た時点で、サブ5のためには32分で走らないといけないことが分かり…さすがにそこまではできないと判断し、最後はビクトリーランでレースを終えることにしました。山下公園からフィニッシュの臨港パークまでは、沿道に観客が大勢います。ワラーチで走っていたら、まー声がかかるわけです「お~!サンダルだよ!」「マジかよ!すげぇ!」「がんばれ~!」ってな感じで。「ありがとー」「ただいまー」と声援に応えながらフィニッシュ!

 

終わってみたら、グロスで5:20:25、ネットで5:04:24。うん、ネットでサブ5はならなかったけど、ワラーチでのPBです。

 

で、フィニッシュ後、おまけがついてきました。

 

「すみません、インタビューさせてもらってもいいですか?」と。フィニッシュ付近でレポーターと中継カメラ持ったスタッフに声を掛けられました。会場MCの方にいくつか質問もらい「すみません、足裏見せてもらってもいいですか?」と。フィニッシュ付近の大画面モニターに、お見苦しい汚れた足裏を映してしまいました。(笑) まあ、世の中、こんな楽しみ方をしてる人もいるんだよ~というのが伝わればOKです。

 

 もう1社、TBSも来たけど…カットにならなかったら、どこで放映されるのかな。

 

おわりに

 今回サブ5に肉薄したが達成できなかったのは、ワラーチがどうしたこうした…という話ではなく、単なる練習不足。だって、月間30kmしか走ってなかったら無理もないです。逆に言うと良く走れたって感じ。むしろちゃんと練習して、サブ4.5、サブ4は目指したいですね。当然、ワラーチで。