読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありのママ。とんかつパパ。

より自然に、よりシンプルに。かたよらず、こだわらず。流れるような人生に、ちょっとした小ネタを。

汗をかく時期になりやすい病気

 立秋も過ぎましたが、残暑厳しい毎日が続いています。毎日うだるような暑さで、食欲もなくなったりして夏バテ…なんて方も多いかと思います。

 ところで、夏場(から秋にかけて)なりやすい病気って知ってますか?それは

 

 尿路結石

 

です。

 

 夏場は汗をかくことが多く、尿の濃さがいつもと変わってきます。すると石ができやすい状況になるのだそうです。ただ、尿の濃さが変わったらすぐに石になるわけではないので、つもりつもってくる夏場の終わりあたりが要注意…なのだそうです。

 

 という私、もう10年以上前になりますが、経験しました。

 

 ある晩、家に帰ってくると、どうにも腰が痛い。そのうち動けなくなるほど痛くなって、あまりの痛さに吐き気を催す始末。救急車を呼んだのですが、救急隊の方は症状を見るや否や「結石…っぽいですね」と。病院についてレントゲン撮っても石らしき影は見えなかったのですが、尿検査をしたら赤いので、確定しました。

 処置としては、大きな石であれば超音波などで粉砕…などの策があるのですが、小さい場合は出るのを待つしかないらしく…。尿管の緊張を取る注射をして、あとは日々、お茶を一杯飲んで尿と一緒に出るのを待つ。。本当は、出た石の成分検査をして、原因究明するのが望ましいのですが…いつ出たかわからず、いつの間にか流してしまいました。。

 

 どこが痛くなるかというと、ひとそれぞれあるようです。僕は腰が痛くなったのですが、それは腎臓から膀胱の間で石ができていたため、腎臓から尿が膀胱へ流れずに腎臓が腫れてしまったことで、腰が痛くなった…ということでした。(腎臓は、ちょうど腰のあたりになるのです) 

 

 特に男性はなりやすい病気とのこと。女性でなった人のコメントでは「陣痛に匹敵する痛さ」と。男性は陣痛を経験できない分、尿路結石を経験できるようになってるのかな。(笑)

 

 ここ数日、私の知り合いで数人、発症しました。みなさま、お気を付けを。

 

スーパー図解 尿路結石症 (トップ専門医の「家庭の医学」シリーズ)

スーパー図解 尿路結石症 (トップ専門医の「家庭の医学」シリーズ)