読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ありのママ。とんかつパパ。

より自然に、よりシンプルに。かたよらず、こだわらず。流れるような人生に、ちょっとした小ネタを。

ロードバイク、ギア比一考

  ターマックに乗り始めて、ロードバイクが初心者にとってはずいぶんハイギアードな設定だということがわかりました。というか、最近コンパクトドライブ*1というものもある中、ターマックは52-36のノーマル?ドライブ。また、リアは11-28がついているのですが、12-25というちっちゃくてかっこいい*2カセットもあります。

 フロントをアウター基本で使うと、リアは半分より上を使うタイミングがありません。そのまま使うと偏った減り方してしまいそうなので、組み合わせをいろいろ考えてみました。

A.ノーマル

f:id:porkcutletpapa:20150720230845j:plain

 黄色が普段漕ぎ出しで使う組み合わせです。(F)インナーを使うと、(R)6枚目がほぼ同じになります。そこから(R)9枚目まで上げて、(F)インナー⇒アウター、(R)9枚目⇒6枚目とすると、スムーズなシフトアップができそうです。3段の巻き上げであれば、ワンアクションなので、問題なしです。上りが苦手なので(R)5枚目以下も出番は多そうです。 

B.フロント、コンパクトドライブ

f:id:porkcutletpapa:20150720230902j:plain

 フロントをコンパクト化した場合のシミュレーションです。A.ノーマルと比べて、思ったよりロー側のギア比は変わりません。A.ノーマルのようなシフトアップを考えると、(F)インナー(R)6枚目から(R)9枚目まで上げて、4枚戻す感じになります。4枚巻き上げはワンアクションでは終わりません。2回操作が必要です。

C.リア、12-25化

f:id:porkcutletpapa:20150720230921j:plain

 次は、リアを12-25化した場合です。同様に考えると、(R)9枚目まで上げてから、5枚戻す感じです。これもBと同様、ワンアクションでは操作できません。

 それ以外に特筆すべきは、ロー側のギア比。Aに比べると28Tが無いのと同じです。激坂だと辛そうです。

D.フロント、コンパクトドライブ化&リア、12-25化

f:id:porkcutletpapa:20150720230939j:plain

 最後に、BとCの組み合わせパターン。同様に考えると6枚戻しが必要です。これはもう3枚巻き上げの2アクションです。ローもCと同様に厳し目です。

 

結論

 コンパクトドライブ投入の差は、数字上少しありますが、このぐらいの差であれば実際はあまりわからないのではないかと思います。まあ、今まで粗いギア比の自転車に乗っていたので、細かいギア比の差が感じられないというのもありそうですが。それより、組み合わせを工夫することでまんべんなく使うこともできるので、与えられたスペックでも十分楽しめると思います。